会津若松市立第三中学校 
 

ようこそ!

ここは、会津若松市立第三中学校の公式サイトです。
携帯からご覧いただくこともできます。

 
日誌
12345
2017/03/23new

修了式を行いました

| by 第三中-一般

 3月23日(木)に、今年度の最後の行事である修了式を行いました。

 はじめに、学年の代表生徒に修了証書が授与されました。この1年間で、生徒たちはお互いに励まし合いながら、学習に部活動に一生懸命取り組み、身心ともに大きく成長しました。修了証書はその証です。
 校長先生からは、1年間支えてくれた家族や周囲の人に感謝をすること、来年度の活躍のため、健康に生活することなどの話がありました。

 修了式後には、退任される教育インストラクターの先生にごあいさつをいただき、生徒会長から感謝の言葉が述べられました。

 明日から学年末・学年始休業日となります。学級担任や生徒指導担当から過ごし方について話しましたが、事故なく有意義に過ごせますようご家庭でもお話しください。また、春休み中も部活動がありますので、登下校の際に事故に遭わないようお声かけをお願いします。なお、職員は通常どおりに勤務しておりますので、何かありましたら学校までご連絡をお願いします。

   


17:09
2017/03/13

卒業証書授与式を挙行しました

| by 第三中-一般


 3月13日(月)に、無事卒業証書授与式を挙行することができました。ご来賓の方々よりすばらしい式だったとのお褒めの言葉をいただきました。
  ご多用の中、ご臨席を賜りましたご来賓の皆様、どうもありがとうございました。


 153名の卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。保護者の皆様、お子様のご卒業おめでとうございます。若松三中で学んだたくさんのことを胸に、これからも多方面で活躍されることをお祈りします。卒業生の皆さん、お元気で!

   

   


14:53
2017/03/10

卒業証書授与式の準備は万端です!

| by 第三中-サイト管理者
 3/10(金)に、卒業証書授与式の準備を行いました。2年生が役割を分担し、連携をとりながら心を込めて一生懸命取り組みました。すばらしい式場が完成しました。

   

   

                  
18:00
2017/03/02

すばらしい卒業証書授与式にするために!予行を行いました

| by 第三中-一般
 3月2日(木)の午後から、卒業証書授与式の予行を行いました。卒業生入場から卒業証書授与、送辞、答辞、式歌、卒業生退場など当日と同じように進行しました。卒業生のすばらしい礼法にならい、在校生も真剣な態度で取り組んでいました。また、式歌も大成館いっぱいに響き渡り、すばらしい式にしようとする全校生の気持ちが伝わりました。
 併せて、中体連関係の表彰も行われ、県・全会津中体連賞や市体育協会優秀選手賞などが授与されました。
 時の経つのは早いもので、3年生が三中に登校するのもあと1週間あまりとなりました。

   
17:55
2017/03/02

同窓会入会式が行われました

| by 第三中-一般
 3月2日(木)の午前中に本校同窓会の入会式が行われ、3年生153名が入会しました。
 はじめに同窓会長よりごあいさつがあり、その後3年生の代表生徒が誓いのことばを述べました。また、記念品が授与されました。
 入会式の中では併せて、3年間あらゆる面で立派な活躍をした2名の生徒に「大成賞」が授与されました。
 最後にPTA会長と学校長より祝辞が述べられ、入会式を閉じました。卒業まであとわずかとなった3年生。卒業後も三中同窓生として、多方面での活躍を期待しています。

   
17:54
2017/02/17

本校生徒が「円谷幸吉賞」を受賞!

| by 第三中-一般
 福島県駅伝後援会より全国規模の駅伝大会で活躍した本県選手をたたえる「円谷幸吉賞」の本年度受賞者7選手が発表され、本校3年の女子生徒が選ばれました。
 同賞は1964年の東京五輪男子マラソンで銅メダルを獲得した、故円谷幸吉選手(須賀川市出身)の母ミツさんからの寄付金をもとに、1992(平成4)年に創設されました。受賞選手に贈られるメダルには円谷選手直筆の「忍耐」の文字が刻まれています。
 2月17日(金)に本校の校長室において授賞式が行われ、県駅伝協会会津支部の代表の方より受賞生徒にメダルが授与されました。

   
15:27
2017/01/26

「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」県内最高賞受賞!

| by 第三中-一般

 日本赤十字社主催の「第11回 赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」におきまして、本校1年生の男子生徒が、福島県内での最高賞である「福島県血液センター所長賞」を受賞しました。全国から約24万句の応募があった中での上位入賞です。1月26日(木)に本校校長室において、賞状の伝達が行われました。


 受賞した句は「熊本の 友を想いて みるさくら」です。


 昨年4月の熊本地震の際、熊本に引っ越した親友や、被災した大勢の人たちを心配して詠んだ句です。漢字やひらがなの使い方も意識し、想いが伝わる句となっています。

 東日本大震災からまもなく丸6年を迎えます。当時、日本全国からたくさんの支援をしていただいた福島県民として、全国各地で多発する地震などの災害に何ができるのか、改めて考える機会となった今回の受賞でした。

 なお、コンテストの詳細は、「第11回 赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」のウェブサイトをご覧ください。

   


15:11
2017/01/12

大雪です!生徒が自主的に除雪をしてくれました

| by 第三中-一般
 暖冬で雪の降らない日が続いていましたが、11日夜から12日にかけ大雪となり、昇降口前は20~30cmほどの積雪となりました。そんな中、陸上部の生徒をはじめ、早い時間に登校してきた生徒たちが、自主的に除雪に加わってくれました。多くの生徒の登校に支障が出ないよう、先生方と協力して一生懸命に除雪活動をしてくれました。
  奉仕の心が育っていること、とても嬉しく感じます。ありがとう!

  
13:52
2017/01/10

3学期が始まりました

| by 第三中-一般

 平成29年となり、3学期がスタートしました。明けましておめでとうございます。

 1/10(火)に行われた始業式では、はじめに校長より「自分の目標に向かってできること」と「他者のためにできること」を考えてほしいという話がありました。
  その後、各学年の代表生徒から3学期の目標の発表があり、1,2年生は進級に向け3学期にやっていきたいこと、3年生は卒業、進学に向け中学校生活最後の学期を一生懸命に頑張ること、といった決意が発表されました。
 また併せて、2学期に行われた漢字、計算、スペリングの3つのコンテストですべて満点を取った生徒の表彰と、新生徒会役員の任命、新旧生徒会役員のあいさつが行われました。
 約2ヶ月半という短い3学期、それぞれの生徒が目標を達成できるよう、全職員一丸となって取り組んでいきます。よろしくお願いします。

   

   


17:06
2016/12/22

81日間の2学期が終わりました

| by 第三中-一般
 12月22日(木)をもちまして、81日間の2学期が終わりました。今年度はインフルエンザの罹患生徒が多く、蔓延を防ぐために放送による終業式を実施しました。
 はじめに校長より、2学期の学習や行事へ前向きに取り組んだことがすばらしい経験となったこと、年末年始をひとつの節目として自分を振り返る機会にしてほしいことなどの話がありました。続いて各学年の代表生徒から、2学期に一生懸命取り組んだことやそこから学んだこと、3学期に改善していきたい反省事項などが発表されました。
  冬休みは、1年の締めくくりをし、新しい年に向けて思いや希望を新たにする時です。それぞれのご家庭で、よい時間をお過ごし下さい。3学期のスタートは、1月10日(火)です。

   
16:08
12345

学校の連絡先

〒965-0863 福島県会津若松市湯川町4番20号          TEL 0242-27-0994 / FAX 0242-29-3401
 

カウンタ

訪問数44296