建学の基本理念 稽古堂の教育

伝統
  会津の厳しく豊かな自然とすばらしい先人に学び、身分を越えて共に学んだ「稽古堂」に思いを寄せて、城北の気風(積極的、協力的、進取 的)を受け継ぎ城北の精神(元気、本気、根気)を伸張する。

教育目標

自然・人・地域に学び、互いに磨き合って生きる力を高める児童
 ・共に生きる子
 ・自ら考え、実行する子
 ・たくましい子

重点目標
「豊かな心づくり」 「確かな学力づくり」 「健康でたくましい体づくり」 「安全・安心な環境づくり」

今年度の重点
稽古堂の教育を踏まえ、會津教学の精神で、「自ら考え、実行しようとする」児童の育成

 

校長より

本校教育の基盤は「稽古堂の教育」
 私は、平成28年3月30日に前任の田中靖則校長先生と引継ぎを行いました。本校に到着して、約束の時刻にまだ間があったので、前庭に歩を進めました。そこが「如黙園」と名付けられいることをはじめて知りました。その由来を説明する掲示板を読み、「稽古堂」の初代堂主(校長)岡田如黙の思いとともに、これまで城北小学校に勤められた多くの先生方の努力の重みをひしひしと感じたのでした。
 校長室で田中校長先生から、「稽古堂」建学の基本理念が「積極的・協力的・進取的」であり、今それが城北小学校の児童たちがモットーとする「元気・本気・根気」の基盤となっていることをお聞きしました。
 校歌にも、「稽古堂」建学の基本理念が謳われています。「身も健やかによく遊ぶ」「心引き締めよく学ぶ」は「積極的」な姿を、「みんな仲良く進みましょう」「みんな仲良く励みましょう」は「協力的」な姿を、「新しい力を胸に」「新しい光を胸に」は「進取的」な姿をそれぞれ象徴しているものと考えます。
 4月1日、この感動を職員会議で教職員に話し、今年度の重点目標である「稽古堂の教育を踏まえ、會津教学の精神で、『自ら考え、実行しようとする』児童の育成」に込めた校長の思いを伝えました。
 この出会いのときの感動、こんなすばらしい子どもたち、こんなすばらしい学校に勤められる幸せを思いながら、次のような大目標を掲げ、保護者の皆様と手を携えて、地域の皆様のお力をお借りし、「城北小学校の教育」「福島の復興を担う人材の育成」に全力で取り組んでまいる所存でおります。



     
         《校長 佐藤清美》             《『稽古堂の教育』を教える前庭「如黙園」》

 

学校経営・運営ビジョン

城北小学校校歌

 

施設紹介

周辺地図

 

城北小学校へのアクセス

JR会津若松駅から0.5km 徒歩5分
会津乗合バス市内2コース 約2分 城北小学校前下車 徒歩30秒
車の場合は会津若松駅より南に向かってすぐ右折 道なりに1分